So-net無料ブログ作成
検索選択

2014 元旦 [日記]









今年もよろしくお願い致します。
午年にちなんで、最後までエネルギ-を切らさず駆け抜ける一年にしたいと思います。
皆様にとっても、満ち足りた幸せな年になりますように。

















nice!(0) 

今年最後の [アクセサリ-]




ピンクシルバ- 002a.JPG




ピンクシルバ- 005a.JPG







暮も押し詰まって突発的な案件がいくつか持ち上がり、
文字通り、走り回ってしまいました。
忙しかった~疲れた~[あせあせ(飛び散る汗)]
そんでも頑張って、大掃除ならぬ中掃除くらいのことはできました。
お正月は、ゆっくりしたいわ・・・

写真は、しばらく前にでき上がったセットです。
今年最後のアクセサリ-。
シルバ-とピンクの、若々しくて明るい組み合わせ。

来年は、明るい希望が持てる年になりますように。
今年一年、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。













nice!(0) 

メリ-クリスマス☆ [日記]








2013のクリスマスイブ、皆様どのようにお過ごしでしょうか?
私は・・・といえば、なんと!ダンナが出張で一人クリスマス[クリスマス]
の~びのび気楽にやっとります(笑)

今年のクリスマスツリ-は、パ-プルのオ-ナメントセットで大人な感じです。





クリスマスツリ-2013 009a.JPG




聖夜は、ランプを灯して。















nice!(0) 

冬の読書 [読書]




読書 002a.JPG




秋から冬にかけて、面白かった本です。

百田尚樹 「永遠の0」
百田尚樹の大ベストセラ-。
明日から公開される映画の原作としても話題になっていますね。
太平洋戦争中、愚かな軍部の暴走によって、どれだけ多くの尊い命が失われたかと思うと、
悔しくて、情けなくて、涙涙で大変でした。
ダンナにも、読まなきゃダメ!と言いました。
宮崎 駿監督の「風立ちぬ」は、零戦を作った技術者側からの視点でしたが、
「永遠の0」は、零戦搭乗員として戦ったパイロットと周囲の人々の物語です。
日本はかつて、こんな愚かな過ちを犯した事実があったんだって、
未来を担う若い人に知って欲しい。
年齢は問わず、
便利に使いこなしてるつもりで、実はスマホの奴隷になってるとか、
ゲ-ムやネットの世界に入り込んで現実の世界に出てこられないとか、
体温が感じられない、他人に共感する能力が低下した人々っているでしょ。
激しい表現になってしまってコメンナサイ。
そういう人々に、読んで欲しいです。
映画は、原作の感動のままにしておきたい気もするし、観たい気もするし、思案中。


トレイシ-・シュヴァリエ 「貴婦人と一角獣」
中世美術の至宝とされる、6枚綴りのタペストリ-「貴婦人と一角獣」。
今年、日本で展覧会が催されて、ご覧になった方も多いと思います。
誰が、どういう意図をもって・・・と謎が残されたタペストリ-。
その製作にまつわる物語が、歴史的背景と史実も織り交ぜながら繰り広げられます。
登場人物が魅力的で、ぐいぐい惹きこまれてしまいました。
作者は、フェルメ-ルの名画から発想を得て「真珠の耳飾りの少女」を書いた人で、
そういうジャンルを得意としているんですね、さすがです。


シャルロット・ヴァランドレイ 「見知らぬ心臓
実在のフランス女優 シャルロット・ヴァランドレイの自伝です。
10代でエイズ感染、34歳で心臓移植手術という体験を持つ彼女。
過酷な現実に向き合った心の動きが、語られています。
心臓移植後、食べ物の嗜好が変わったり、
何度も、同じ場所と内容と恐怖感の夢を見るようになったり、
理解を超えた体験をするようになった彼女は、
移植された心臓の元の持ち主が誰だったのか?と考えるようになっていきます。
そこへ、心臓の持ち主との関わりを暗示させる人物からの手紙が・・・・
いったいどこまで本当なの?と思いながら読み進んでいくのは、面白かったです。


アラン 「幸福論」
説明の必要もない名著ですね。
いつも、そばに置いておきたい一冊です。
重々しくなく、押し付けがましくないので、
自分の弱さが許される気がして、肩の力がフッと抜ける感じでしょうか。


ディケンズ 「荒涼館」
ミステリ-も含んだ筋なので、一回目はスト-リ-を追って。
二回目は、饒舌過ぎるくらいの描写を味わって。
心洗われる善良な人から、ぶん殴ってやりたいずる賢いヤツまで、
階級も職業も老人から子供まで、あらゆる人物のオンパレ-ドです。
そんな人々の特徴全てが、実は誰もが内に持っている人間の本質的な部分なんだと思わされます。
ディケンズの人間観察は鋭くて容赦ないですが、
逃げ道一本残しておいてくれる情も感じます。
今どき、古臭いのかもしれませんが、
ディケンズの作品に出てくる、けなげに生きる人々に寄り添いたいと思ってしまうし、
ヴィクトリア時代の風景や人々の暮らしを想像しながら、
映画を観るように読んでしまいます。
ディケンズの世界は、やっぱり好きだなと思いました。








nice!(0) 

カ-リング女子ソチオリンピック出場決定! [スポ-ツ]





大会連続で、カ-リング女子日本代表チ-ムが、
オリンピック出場を決めました!
ヤタッ[グッド(上向き矢印)]

世界最終予選を闘った北海道銀行チ-ム、
本当におめでとう~[exclamation]
6日間で8試合、全てTVの前で応援してました。
最後の1枠を争った、対ノルウェ-戦に勝った瞬間は泣けた~
不思議なもので、毎日選手の顔を見て応援していると気持ちが入ってきちゃって、
遠い親戚のおばさん(笑)くらいの感覚になっちゃうんですよ。

国内選考会の時から、北海道銀行チ-ムをオリンピックに行かせたいっ[exclamation]と応援してたので、
もう本当にウレシイ[黒ハート]

冬季オリンピックの華といえば、フィギュアスケ-トですけれど、
フィギュアが華やかな薔薇だとすれば、
カ-リングは、ぐっと寒さに耐えてふわりと咲く雪割草みたいだ・・・・
チ-ムプレイってところもいいな。

私みたいに能もなく自信もない人間は、
ギリギリまで自分を追い込んで勝負する人から、目が離せなくなっちゃうのよねえ。

オリンピックが楽しみだあぁぁぁぁぁ[演劇]











nice!(0) 

ブラウンのセット [アクセサリ-]




ブラウンセット 003a.JPG




ブラウンセット 002a.JPG






アクセサリ-最近の流行は、ボリュ-ム感いっぱいのドド-ンとしたタイプですね。
すごく太いチェ-ンにジャラジャラっとビジュ-のついた、
モダンでおしゃれなものは素敵ですけど、
下手すると首輪的な・・・・そういうのは、若~い世代しかつけられないわ(笑)
私には、無理だから。

適度にゴ-ジャスでインパクトがあって、華やかだけど上品な・・・
色目をブラウンにまとめて、こんなセットを作りました。
けっこうキラキラも使っていますが、全体に落ち着いた感じ。

すっきりシンプルワンピ-スに合うんじゃないでしょうか?













nice!(0) 

花とリ-フのブロ-チ [アクセサリ-]



プレゼントブロ-チ 009a.JPG





お世話になった方への、お礼の気持ちを込めたブロ-チです。

もっと思い切った色を織り交ぜて作りたい・・・と思うのですが、
ト-タルコ-ディネ-トを邪魔しない、使いやすい、と考えると、
落ち着いた色合いでまとまってしまいます。
たとえば、このブロ-チだったら、
大きなスワロフスキ-を鮮やかな色にしてみるとか。
まあそれは、これからの楽しみにします(笑)

そろそろ、ご近所のドアにはクリスマスリ-スが出揃った感じです。
今年の我が家は、そこまで手がまわらなくて、
古株のリ-スが登場です。

クリスマス前にダンナの誕生日もあるので、
そっちが優先・・・か?




プレゼントブロ-チ 010a.JPGプレゼントブロ-チ 016a.JPG
















nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。