So-net無料ブログ作成
検索選択

オベロンとタイタ-ニア [コラ-ジュ額絵]



夏夜 005a.JPG



夏夜 003a.JPG



夏夜 007a.JPG



夏夜 008a.JPG



夏夜 010a.JPG




オベロンとタイタ-ニアが、夜の散策。
手には、それぞれ小さなカンテラを持っています。
画面の右と左を、違う雰囲気にしてみました。
右は、ホワイト&ゴ-ルド&パ-ル
左は、ブル-&ブラック&ラインスト-ン

残暑厳しいですが、皆様お元気にお過ごしでしょうか?
最近、ラジオ体操が見直されているんですってね。
う~ん、ところどころ忘れてる~
正しくキチンとやれば、とっても効果があるそうですよ。
ガンバッテミヨウカナ。











nice!(0) 

風が吹~いていた~♪ [日記]



案の定、予想通り、脱力感をぬぐい去れずに居るみなさん、コンニチハ。

すっかり、心は秋モ-ドです。

今回のオリンピック、実況でも楽しませてもらいました。
競技解説者の方々、みなさん本当にわかりやすくて気持ちがこもっていましたね。
柔道女子の解説、谷本さん、塚田さん、お2人とも良かったわ。

新体操解説の方。
ある外国人選手を評して、シレッと一言。
「何ができるわけではないので。。。」(!)
だって、オリンピックレベル選手なわけでしょ?
一般人にしたら神業みたいな競技なのに(笑)
専門家の目は厳しい~!
この方が「練習でのミスは宝物ですから。」とおっしゃったのは、グッときました。

バレ-ボ-ル解説の大林さんも、すごく人柄が出ていて感動的でした。
どんなピンチでも前向きな言葉で選手を後押し。
相手チ-ムのアタック前に、「打てない打てない!」とか唱えちゃうのも素直で面白かった。
銅メダル確定の実況時、感極まって涙、涙だったんでしょうね。
「止まっていた時間を動かしてくれて・・・みんな、ありがとう・・・・」
その後、言葉に詰まったのをアナウンサ-が「大林さん、しゃべれますか?」
もらい泣きしました。

アハハ、確かに~と笑ったのは、
陸上男子200メ-トル予選、ボルトの走りを評してアナウンサ-が、
「ボルト、マジメに走ったのは50メ-トルだけ!」(爆笑)
そのボルトも、4×100メ-トルリレ-では超全力でゴ-ル。

選手達の珠玉の言葉ときたら、数知れず。
どれを取り上げるなんてできない!
みなさんの心の中に、しっかりとしまわれた事でしょう。

歳を取るほど、夢中になるオリンピック。
4年後の自分が想像できて、怖いデス。
されどされど、オリンピック。
ブラジルとの時差、12時間・・・・・・・







nice!(0) 

風が吹~いている~♪ [日記]

コマ切れの睡眠が続いている皆さん、まだいけますか?
最終章です、頑張りましょう!

なでしこJAPAN、金にも勝る銀メダルでしたね。
オリンピックに入ってからの試合で、内容は一番だったと思います。
結果は付いてこなかったけれど、サッカ-はそういうことあるもん。
試合終了ホイッスルの後、泣き崩れていた姿から一転、
表彰式での笑顔や無邪気なパフォ-マンスを見せてくれたときの方が、
私は泣けた・・・・
選手たちの「悔しいけど胸を張って笑顔で終わるぞっ!」ていう心意気が、
健気で・・・・
前半が無得点で終わったハ-フタイム。
深夜未明にもかかわらず、お隣さん宅では料理を始めてしまいました。
それも、けっこうガッツリ系の美味しそうな匂いが~
なんとかして試合の流れを変えたかったに違いない。
日本中、TVの前で何とかしたかった!
私は、どの競技でもJAPANの流れが悪くなると、
わざとチャンネル変えて他の競技を観戦してみたりシテマス。
意味ないけど。

なでしこだけじゃない、バドミントンにしろ卓球にしろア-チェリ-にしろ、
レスリング、競泳、もう全てで、メダルとか関係なくて。
女子の底力に圧倒されますねえ。
容赦ない攻撃にも耐えて守りぬく、粘り強さとしなやかさ。
リスクを恐れず攻撃に転じる、勇気と闘争心。
結果は選手のもの、達成感や不完全燃焼や様々でしょうが、
見せてもらってる私には、オ-ルOK。
その姿だけで、じゅ-ぶん!
すごいぞ、ニッポンの娘たち!
彼女たちを生んでくれて、育ててくれたお母さんたちに感謝!です。
ニッポンの息子たちのお母さんたちも、ありがとうウラヤマシイ。

レスリングとかボクシングとか、
普段は馴染み無い競技が少しづつわかってくるのも楽しいですね。
「ああっ、バック取れっ、回り込め!」とか、
だんだん、お茶の間がエラソ-になって来ていることでしょう。
レスリングで、異議がある時にチャレンジって投げ入れるクッションのちっこいみたいの。
最初見たとき、観客の誰かが興奮して投げちゃったの?!と、ビックリ。
ああいうシステムがあるんですね~投げ入れてみたいわ~
「チ-ムJAPAN,毅然としてビシッと投げ入れましたっ!」みたいに~(笑)

ボクシングも今大会は久々のメダル獲得ということで、
ミドル級の村田選手は、とってもカッコイイ。
帰省中の娘に、「ホラホラ見てごらん、村田選手ステキ!カッコイイよ!」と叫んだら、
「そんな~、紹介されても~(笑)」と返されました。
次は決勝戦です。

夜更かししてると一食余分に食べてる人、いませんか?
健康第一で、閉会式まであと少し。











nice!(0) 

男子フル-レ メダル獲得! [日記]



ついさっき準決勝が終わったばかりで、メダルの色は決まってないんですけど。
あまりにも白熱した試合だったんで興奮して、UPしてしまいます!

え-と、フェンシングです。
男子団体戦です。
日本vsドイツ
最後の一秒で太田雄貴選手が同点に追いつき延長戦へ。
どちらか先にポイントを取った方が勝ちという緊迫した状況の中、
太田選手が勝負を賭けた一突きで逆転勝ち!
気迫です、執念です。

これはもう、武士とか騎士の世界では生死を分ける闘いですね。

チ-ムJAPANは、
千田健太選手、三宅諒選手、そして北京オリンピック銀メダリスト太田選手の3人。
3選手ともカッコ良かった~!
マスクを取ると汗まみれなんですけど、それも良いの(コラコラ)
でも、ドイツ選手がマスクを取って金髪がハラリとするのもイイ(笑)

これから、イタリアとの決勝戦が控えています。
目が離せません。

余談ですが・・・・
表彰式でエスコ-トする女性の衣装というかユニフォ-ムというか、
タイトなワンピ-スでスカ-フ状の布がダラ~リと垂れている、あのデザイン
ど-してもアレじゃなきゃダメだったんでしょうか?
他の選択というのは、ゼロだったんでしょうか?
初日から私を悩ませている、あの服・・・・・

オリンピックコ-スも、そろそろデザ-トに近づいてきました。
今までのところ、大変美味しくいただいております。











nice!(0) 

祝・金メダル! [日記]



オリンピックで、ご飯3杯食べられる皆さん♪コンニチワ♪

体操個人総合で内村選手が金メダル!
やりましたね~ィヨッホォオオオオゥ!!!

オリンピックだからって祭り状態にならないで、ク-ルに行くわ。
寝不足承知の深夜TV観戦に入れ込むなんて、
そんなワタクシじゃなくってよ。。。。。。。な~んて無理でしたぁ(笑)

予選、団体戦で「内村にも不調ってあるの?」と不安視されていましたが、
種目が進むにつれ、「フフン、どんなもんだい」的な笑顔が出るようになって、
最後は着地もピタッと。
ひとり別次元の完全無欠チャンピオン、本当におめでとうございます。

田中和仁選手も、メダル争いあと一歩まで・・・・
本人はさぞ悔しいでしょうが、6位入賞は立派!
なんといっても、姿勢の美しさでは世界一ですよ。
絵に描いた倒立だってこうはいかないというくらい、
1ミリも動かない美しさですもん。
世界中が見とれたはず。
種目別でメダルを取りに行ってくださいね。

体操の技には、その技を最初に実施した選手の名前が付いていますね。
「モリスエ」とか「ヤマワキ」など日本選手の名前が付いた技も。
今回の決勝、平行棒の演技中に「カトウヒロユキ!!」とフルネ-ムで呼ばれた技があったんです。
外国の選手が行った降り技だったかな。
それにしても、フルネ-ムってスゴイですね。
深夜に遠い国で、いきなり「カトウヒロユキ!!!」って自分の名前を叫ばれるの。
世界中、どこで噂されてるかわかったもんじゃ・・・・違うってば。
ちなみにカトウヒロユキさんは、日本チ-ム加藤コ-チだそうです。

そいでもって、もうちょっと技の名前話を引っ張ります。
吊り輪の演技中、「グチョギ-、グチョギ-、グチョギ-!」と連呼された技が!
なんだか笑えて・・・・理由はとくにありません(笑)
グチョギ-選手って、どんな方なのかしら?会ってみたいわ。

「オリンピック表彰台の上から見た風景は、世界選手権とは全然違う。」と言った内村選手。
世界で彼だけしか言えないセリフ。

競泳・メダルを逃がした北島康介選手の「悔しい」は、
他の誰よりも中身の濃い「悔しい」だと思う。

まだまだ続くよ・ロンドンオリンピック!










nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。